これはいい!メッチャお洒落な車用芳香剤【CRISTALINAS】

自動車/Cars
自動車/Cars
この記事は約4分で読めます。

ども、モリーです!

突然ですが皆さん、車の芳香剤ってどうしてます?

個人的には芳香剤は使わない主義なのですが、我が家のマツダCX-8も購入から2年経ちまして、なんかエアコンの吹き出し口からカビ臭のような匂いがするようになりました。

念のためエアコンフィルターも交換してみたのですが解消されず、これはもう芳香剤しかないなと思っていたところ、すごくお洒落な芳香剤を見つけたので、今回はこちらの芳香剤を紹介したいと思います!

商品紹介

▼今回紹介するのはコチラの商品です。

元々海外(ヨーロッパ?)で販売さていた製品で、最近になって国内でもAmazon等で購入出来るようになったようです。

▼パッケージに記載されているように、ミラーに吊り下げる方法と、エアコンの吹き出し口に取り付ける方法の2種類に対応しています。

▼香りが6種類用意されており、香りによって器の色が違います。

どの香りにするか悩む場合は、車のイメージに合う色のものを選ぶというのも手ですね。
今回はスカイオーシャンという香りを選んだのですが、車のイメージに合いそうだったので選んだところもあります。

▼箱から出してみました。このデザインなら女性受けも良いのではないでしょうか。

▼本物の木を使っていて質感も良いです。この木の部分は実際に芳香剤を染み込ませて香りを充満させる機能も備わっています。

▼箱の中にはもう一つ、エアコンの吹き出し口に取り付けるためのアタッチメントが付属しています。

▼アタッチメントは木の部分の窪みに取り付けます。

▼木の部分を取り外すとキャップがあるので、取り付ける際はキャップを外しましょう。

スカイオーシャンの香りは、爽やか系の香りで家族受けも良かったです。
他の香りが甘い系が多そうだったので、スカイオーシャンにして正解でした!

ルームミラーに吊り下げてみる

前述した通り、車への取り付けはルームミラーに吊り下げる方法と、エアコンの吹き出し口に取り付ける方法の2種類があります。まずは、ルームミラーに吊り下げて付けてみました。

▼使用する際はキャップを外して天地を逆にし、木の部分に芳香剤を染み込ませます。

▼ルームミラーに吊り下げてみました。紐の長さの調整が少し難しかったです。

この手の製品は「可愛い系」に分類され、うちのマツダCX-8には合わないかなとも思ったのですが、実際付けてみたところ、すごく馴染んでいて、結構どんな車にも合うんじゃないかと感じました。

▼ただ走行してみると激しく揺れます。視界に入りやすい場所なので気になる方は多いかも。

エアコンの吹き出し口に取り付けてみる

▼続いてエアコンの吹き出し口に取り付けてみました。
 エアコンのフィンの部分に差し込むだけなので簡単です。紐は取り外しましょう。

エアコンの吹き出し口に付けると、エアコンの風によって香りが充満しやすくなりますが、その反面芳香剤の消費も大きくなります。

▼エアコンの風により香りがきつく感じる場合は、エアコンの送風ツマミで風を絞りましょう。

送風を完全に無くせば据え置き型の芳香剤と同じ感覚で使えます。

まとめ

と言う訳で、今回はCRISTALINASという車用の芳香剤を紹介してきましたが、如何だったでしょうか?

車用品店に売られている芳香剤って、お洒落の方向性が違うというか、選り好みある製品が多いと思いますが、今回紹介した芳香剤はデザインや木の質感も良くて、セレブ感というかリゾート感があって万人受けするデザインだと思いました。

このデザインなら部屋の中で使っても良いんじゃないでしょうか?

国内販売も開始されたばかりで、あまり広まってないと思うので、人に差を付けたい方には最適な製品ではないでしょうか?

今後も良い芳香剤を見つけたら紹介していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました